Rinnai

タイマー・電子ジャー付ガス炊飯器

型番:RR-100MST2
時代の節電意識から、かまど炊きという答えにたどりつく
現在は、家庭でオフィスで、一人一人が少しずつ節電を努力する時代です。そのような節電意識の高まりもあって、IH炊飯器からガスへの切り替えによる直火生活にも関心が高まってきているように感じました。土鍋炊飯で工夫して美味しく炊く方法などが口コミで広がり、「ごはんの味」にこだわる生活者の支持を受けてコンロ上炊飯の味が進化する中、ガス炊飯器も進化が必要と考えました。
新しい製品開発を着手するにあたって、節電のくらしの中で、おいしいごはんを炊くためのガス炊飯器のあり方を再考。直火による、おいしいごはんがある昔ながらの家庭の食卓を提案したいという考えにたどりついたのです。生活者のニーズをひもとくと、「本物のかまど炊きを再現」という答えがうかびあがってきました。直火で炊くお米のおいしさとは何かという、ガス炊飯器の新たな挑戦でもありました。
現在は、お米自体の銘柄や質の変化、ごはんの炊きあがりの好みの変化も多様化してます。そこで現在、普及しているお米の味を追求し、ごはんの本質の「味」にとことんこだわりました。
商品特徴

本焚白米モード

かまどの伝熱形態を再現した「本焚白米モード」。 釜下から直火による強火力で、釜全体を熱して強い熱対流を発生。 お米一粒一粒までしっかり加熱し、粘りや甘み、おこげの風味が際立ったごはんに炊き上げます。

蓄熱厚釜

軽量かつ優れた熱伝導率と蓄熱性を誇るアルミキャストを採用。 強火力のガスの直火と相性がよく、加熱や高温維持をしやすいため、熱がムラなくしっかり伝わり、炊き上げや蒸らしを効果的に行うことができます。

充実した炊飯メニュー

炊飯開始前に炊き上がるごはんの「もちもち」と「おこげ」の具合を各5段階ずつ調節できる機能を追加。お好みや献立に合わせて細かく炊き分けられます。また、ごはんのおいしさを際立たせる本焚白米をはじめ、6種類の炊飯メニューも搭載。

この商品を導入した事例

お見積無料!!
ガスコンロの機種選びや交換などお気軽にお電話ください。

TEL 098-898-3939
メールフォームからのお問い合わせ
Copyright SANKYO GAS All Right Reserved.